転職エージェントと転職サイトの違い|転職エージェント比較

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェント(プロのアドバイザーにお任せ)
・斡旋型モデル
・転職のプロであるキャリアアドバイザーが転職全般をサポート
・求人データ:WEB上に公開していない非公開求人が多数を占める。
・進め方:キャリアアドバイザーが代行。
(職務経歴書などの書類作成、面接の対策&日程調整〜年収などの条件交渉)
・費用:利用者は全て無料で利用できる。
(入社決定時に企業が転職エージェントへ成果報酬を支払うシステム。)

転職コンサルタント男性イラスト

 

こんな人に向いています
・現職が忙しいので、プロの転職アドバイザーにお任せしたい。
・転職でわからいことや疑問点は、プロと相談しながら進めたい。
・面接の日程調整や年収などの条件交渉などは全てお任せしたい。
・転職エージェントと転職サイトと両方登録して転職活動を進めたい。

 

転職サイト(求人情報サイトで自分で探す)
・公募型モデル
・自分のペースで、好きな時に自由にWEBで検索し、応募することができる。
・大手企業〜優良ベンチャー企業まで様々な業種の求人情報が掲載されている。
[Check]⇒非公開求人情報をチェックするなら転職エージェントにも登録がおすすめ
・進め方:自分で全て行う。
・利用者の費用は全て無料:求人広告の掲載料を企業側が支払うシステム。

転職サイトで探す男性イラスト

 

こんな人に向いています
・まず独力で転職活動を進めたい。
・マイペースで転職情報をWEB検索しながら進めたい。
・転職サイトと転職エージェントと両方登録して転職活動を進めたい。

 

転職サイトは自分でWEBサイトを検索して自分で応募するのに対して、転職エージェントは、プロの転職アドバイザー(人)が転職相談をはじめ求人紹介、転職関連の代行をしてくれるという点が転職サイトとの一番大きな違いです。

 

《転職アドバイス》
転職成功確率をアップさせるために・・・
転職サイトも転職エージェントも同じ求人データではないので、それぞれに登録して転職活動をしている人も大勢います。
(例)リクナビエージェント(転職エージェント)とリクナビNEXT(転職サイト)に両方登録してより多くの求人データをチェック。
(例)複数の転職エージェントに登録して、各社独自の非公開求人データをチェック。

 

 

 

【その他のQ&A】

 

>>転職エージェントの利用メリット

 

>>無料で利用できる理由