アメリカIT企業の平均年収2015(都市別ランキング)|IT転職エージェント比較

アメリカIT企業の平均年収2015(都市別ランキング)|IT転職比較

アメリカIT企業平均年収都市別ランキングイメージ

 

ここでは、アメリカのIT企業の2015年平均年収を都市別にランキングでご紹介します。全米のIT系会社で働く人の2015年平均年収は、日本円で約1,135万円(9万6,370ドル)でした。さて、どの都市の平均年収が2015年に高かったのかを日本円に換算して見てみましょう。

 

※2015年当時の1ドル約121円で計算
※期間:2015年10月6日〜11月25日
※対象:全米1万6,300人(IT・テック系)
※出典:米Dice社* 2015年調査結果
*IT関係の職に特化したジョブサイトDice.com(親会社DHIグループ)

アメリカIT企業平均年収・都市別ランキング

まずは、アメリカのIT企業・平均年収の上位10都市をご覧ください。

 

アメリカIT企業平均年収都市別ランキング(グラフ)

 

順位

都市名

州名

平均年収(単位:円)

1

シリコンバレー

カリフォルニア

1,431

2

ニューヨーク

ニューヨーク

1,286

3

ロサンゼルス

カリフォルニア

1,272

4

ボストン

マサチューセッツ

1,255

5

シアトル

ワシントン

1,250

6

ボルチモア

メリーランド.

1,245

7

ミネアポリス

ミネソタ

1,215

8

ポートランド

オレゴン

1,214

9

サンディエゴ

カリフォルニア

1,197

10

オースチン

テキサス

1,194

※出典:米Dice社(2015年調査結果)
※グラフと表は当サイト編集部で作成

 

アメリカITイメージ

アメリカIT企業平均年収UP率・都市別ランキング

次に、アメリカIT・企業の平均年収のアップ率(対前年)の高かった都市ご覧ください。

 

アメリカIT企業平均年収UP率・都市別ランキング(グラフ)

 

順位

都市名

州名

平均年収(単位:円)

前年比UP率%

1

ニューヨーク

ニューヨーク

1,286

11.0%

2

ロサンゼルス

カリフォルニア

1,272

10.0%

2

ポートランド

オレゴン

1,214

10.0%

4

ミネアポリス

ミネソタ

1,215

9.0%

5

ボストン

マサチューセッツ

1,255

7.0%

6

オースチン

テキサス

1,194

5.9%

7

サンディエゴ

カリフォルニア

1,197

5.1%

8

シリコンバレー

カリフォルニア

1,431

5.0%

8

ボルチモア

メリーランド.

1,245

5.0%

10

シアトル

ワシントン

1,250

4.0%

※出典:米Dice社(2015年調査結果)
※グラフと表は当サイト編集部で作成

 

カリフォルニアITイメージ

 

<無料で資格が取れるITスクール>

 

>>なぜ、《無料》なのか理由はこちら

おすすめ IT業界の転職サイト

IT業界で特に未経験者歓迎の求人が豊富な転職エージェント・転職サイトをご紹介します。IT関連の知識習得、スキルアップは入社後の研修で習得できるIT企業が多数あります。その中で実績&評判が高い大手転職エージェントの転職サイトをランキング形式でご紹介します。

 

未経験 IT業界転職イメージ

 

IT業界の転職市場動向
IT・WEB業界の求人需要は高水準!
IT業界の求人倍率は他の業界よりも高く、売り手市場と言えます。スマホ、モノのインターネット(Internet of Things : IoT)、SNS、スマートデバイスと健康ビジネスなど通信インフラ等の整備・高速化とともに急速に新しいビジネスが随所に生まれさらに市場が拡大しています。

 

 ランキング1位
  レバテックキャリア

 

【レバテックキャリアのポイント】
・完全にIT・WEBに特化した転職エージェント
・各企業の開発現場へのタイムリーな情報収集を大切にしている
・年間3,000回以上の現場訪問を行っている
・運営会社:レバレジーズ株式会社

 

【レバテックキャリア公式サイト】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録ボタン

 

 


type転職エージェント

typeの人材紹介

 

【type転職エージェントのポイント】
・首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の転職で年収アップならtype転職エージェントがおすすめ!
・type転職エージェントで転職した人のなんと71%が年収アップに成功し、納得の転職を実現。
・転職のプロの専任アドバイザーがしっかり転職をサポート。
・運営会社:株式会社キャリアデザインセンター

 

【type転職エージェント公式サイト】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録ボタン

 

 


リクルートエージェント

 

【リクルートエージェントのポイント】
・リクルートの転職エージェントで業界最大手
・転職決定者の職種比率においてit・通信系エンジニアが二番目に多い
・転職成功実績no.1、業界トップクラスの求人数
・運営会社:株式会社 リクルートキャリア

 

【リクルートエージェント公式】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録ボタン

 

 


マイナビエージェント

マイナビエージェント申込画面TOP

 

【マイナビエージェントのポイント】
・マイナビグループ系列の転職エージェント
・マイナビエージェントの職種別求人率はit・インターネット・通信が19.3%で一番多い。
・登録者は25〜35歳が全体の59%を占める
・運営会社:株式会社マイナビ

 

【マイナビエージェント公式サイト】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録ボタン

 

 


DODA(デューダ)

DODAデューダ申込画面TOP

 

【DODA(デューダ)のポイント】
・業界大手のインテリジェンス系列の転職エージェント
・最近は特徴のあるCMが印象的。
・転職市場の詳細な分析データを公開している。
・運営会社:運営会社:パーソルキャリア株式会社

 

【DODA(デューダ)公式サイト】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録ボタン

 

 

 

IT転職エージェント200%活用法
IT転職エージェント会社が保有している企業の非公開求人情報のデータは各社独自に集めたデータです。また、担当コンサルタントとの相性も考えられますので、転職活動スタート時は3社〜5社程度に登録して比較検討されるといいでしょう。企業の求人情報を増やして、あなたのご要望に一番あった条件の職場を選択してください。
※利用は全て無料で、キャンセルもできるので安心してまずはご登録ください。